タイトルリンクバー HOME Chaophraya TOP

北タイ(ラーンナー)の信仰        十二支の仏塔

  北タイ(ラーンナー)には、生まれ年の十二支ごとに仏塔が決められていて、自分の生まれ年の仏塔にお参りすると御利益がある、という信仰がある。簡単に行くことができる仏塔もあれば、国外、はたまた天国にある仏塔まであるが、機会があれば御利益を信じてお参りするのもいいかも。  参 考 
十二支にあてはめる動物は、国や地域によって異なる。タイ(中部タイと北部タイ)と日本の十二支について、まとめてみた。
→HERE
 このページの内容 
◇生まれ年の仏塔
  子・丑・寅年
  卯・辰・巳年
  午・未・申年
  酉・戌・亥年
◇(参考資料)日本とタイの十二支

◇生まれ年の仏塔 พระธาตุประจำปีเกิด
十二支
仏塔 プラタート=シーチョムトーン
พระธาตุศรีจอมทอง
ワット=プラタート=ラムパーンルアン
พระธาตุลำปางหลวง
ワット=プラタートチョーヘー
พระธาตุช่อแฮ
写真 未訪問 プラタート=ラムパーンルアン クリックで拡大 プラタートチェーヘン クリックで拡大
所在地 チエンマイ県チョムトーン郡 ラムパーン県コカー郡
ラムパーン市中心から南西18km
プレー市郊外
UP
十二支
仏塔 プラタート=チェーヘン
พระธาตุแช่แห้ง
ワット=プラシンのシヒン仏
พระพุทธสิหิงค์ วัดพระสิงห์
マハーボディ仏塔
พระเจดีย์ศรีมหาโพธิ
またはワット=ポーターラーム(ワット=チェットヨート)の菩提樹
ต้นโพธิ์ วัดโพธารามมหาวิหาร
写真 プラタートチェーヘン仏塔 クリックで拡大 ワット=プラシンのシヒン仏 クリックで拡大 未訪問 写真なし
所在地 ナーン市郊外 チエンマイ市中心部 インド・ブッダガヤ チエンマイ市中心部
UP
十二支
仏塔 シュエダゴン・パゴダ
พระธาตุเจดีย์ชเวดากอง
またはワット=プラボロマタート
วัดพระบรมธาตุ
プラタート=ドーイステープ
พระธาตุดอยสุเทพ
プラタート=パノム
พระธาตุพนม
写真 シュエダゴン・パゴダ 未訪問 作成中 プラタート=パノム
所在地 ビルマ・ヤンゴンターク県バーンターク郡 チエンマイ市郊外 ナコーンパノム県タートパノム郡
UP
十二支
仏塔 プラタート=ハリプンチャイ
พระธาตุหริภุญชัย
プラタート=ケートケーオチュラーマニー พระธาตุเกศแก้วจุฬามณี またはワット=ケートカーラームの仏塔
พระเจดีย์ที่วัดเกตการาม
プラタート=ドーイトゥン
พระธาตุดอยตุง
写真 プラタート=ハリプンチャイ クリックで拡大 未訪問 ワット=ケートカーラームの仏塔 クリックで拡大 未訪問
所在地 ラムプーン市中心部 天国 チエンマイ市中心部 チエンラーイ県メーサイ郡
UP

◇(参考資料)日本とタイの十二支 ปีนักษัตรในญี่ปุ่น ไทย และ ล้านนา
日  本 タ  イ 北 タ イ
日本語
動物
標準タイ語
動物
北タイ語
動物
ネズミ ชวด チュワット ネズミ ใจ้ チャイ ネズミ
ウシ ฉลู チャルー ウシ เป๊า パオ‪ ウシ
トラ ขาล カーン トラ ยี่ ジー トラ
ウサギ เถาะ ト ウサギ เม้า マオ ウサギ
タツ มะโรง マローン 竜、大きなヘビ สี シー 竜、大きなヘビ
ヘビ มะเส็ง マセン (小さな)ヘビ ใส้ サイ (小さな)ヘビ
ウマ มะเมีย マミア ウマ สะง้า サガー ウマ
ヒツジ มะแม マメー ヤギ เม็ด メット ヤギ
サル วอก ウォーク サル สัน サン サル
トリ(ニワトリ) ระกา ラカー ニワトリ เล้า ラオ ニワトリ
イヌ จอ チョー イヌ เสด セート イヌ
イノシシ กุน クン ブタ ไก๊ カイ
(注1)北タイ(ラーンナータイ)語の綴りについては、テキストによって多少の差異が認められる。(北タイ語を標準タイ語の文字に写したので、差異があるのは当然かもしれない。) ここでは、「タイ日辞典 改訂版」冨田竹二郎、養徳社 での綴り字を用いた。
wikipediaのこちらのページでは多少異なっている。→HERE
(注2)北タイ(ラーンナータイ)語の方が、中国語(子 ツー、丑 チョウ、寅 イン・・・・)の発音に近いのは、十二支自体が中国から雲南を経由してインドシナ半島に入ってきたことを示しているのだろうか。
UP リンクバー HOME Chaophraya TOP