タイトルリンクバー HOME ChaophrayaTOP Phrae TOP next page previous page
プレー 見どころ紹介 (3)  郊外の寺院と景勝地  このページの内容 
◇ワット=プラタートチョーヘー
◇ペムアンピー
 関連ページへのリンク 
◆見どころ
 城壁内の見どころ
 城壁外の寺院など
 郊外の寺院と景勝地◄◄Now
   ▼プレーの町並み(写真)
◆旅日記から(08年12月-09年1月)
ペムアンピーのキノコ岩 クリックで拡大 ペムアンピーのキノコ岩
  プレーのシンボル的寺院ワット=プラタートチョーヘーは、プレーの中心から離れてはいるが、ぜひ訪れたい名刹である。時間があれば、キノコ岩の奇観が珍しいペムアンピーも見てみたい。

◇ワット=プラタートチョーヘー วัดพระธาตุช่อแฮ
チョーヘー仏塔(左) タンチャイ仏の仏塔(右) クリックで拡大 チョーヘー仏塔(左)
タンチャイ仏の仏塔(右)
修復中のチョーヘー仏塔 クリックで拡大 修復中のチョーヘー仏塔
  プレー県を代表する寺院。仏塔プラタートチョーヘーは、チエンセーン様式で八角形、高さは33mある。基壇は一辺11mの正方形で、ブッダの髪と左前腕部の遺骨が祀られている。北タイでは寅年生まれの人が巡礼すべき寺院とされている。
 来 歴 
  スコータイ王朝の年代記には、のちのタンマラーチャーティラート(リタイ)王がまだ王子だった仏暦1879-81(西暦1336/37-38/39)年に、この地を選んで仏塔を建てたとある。伝承では、タンマラーチャーティラート王から仏舎利をわたされたクンラワアーイコーム
ขุนลัวะอ้ายก๊อมが、仏舎利を金でできた獅子の容器に入れ、この仏塔を建て奉納したという。
  別の言い伝えによれば、この地を訪れたブッダは、仏教をおこすのにふさわしい場所と考え、この地の支配者・クンラワアーイコームに自分の髪をわたして近くの洞窟内に安置し、自分の死後には左前腕部の遺骨を一緒に安置するよう命じた。ブッダの死後アショーカ王は、仏舎利はブッダが生前意図した場所にこそ安置すべきだと考え祈願すると、遺骨は空を飛んでいった。そして左前腕部の遺骨はこの地にやって来たのだという。
  ラーンナータイ王国の支配が終わると寺院は荒れ果てたが、仏暦2467(西暦1924-25)年、クルーバーシーウィチャイ師が修復した。
 場所 
プレー市から南東へ10kmほど、小高い丘の上に建つ。ソンテウをチャーターして20-30分程度
 
北タイの十二支の仏塔について→here
チョーヘー仏塔の隅 奉納されたトラの置物 クリックで拡大 チョーヘー仏塔の隅
奉納されたトラの置物
上へ戻る
 その他の見どころ 
ルワンポー=チョーへー仏 クリックで拡大 ルワンポー=チョーへー仏
本堂・仏塔へ登る階段 クリックで拡大 本堂・仏塔へ登る階段
ルワンポー=チョーへー仏
  本堂に祀られる本尊仏。高さ4.50m。仏塔建立後につくられ、長い歴史を持っていると推測されている。
タンチャイ仏の祀られている小仏塔 クリックで拡大 タンチャイ仏の祀られている小仏塔
プラチャオタンチャイ仏 クリックで拡大 プラチャオタンチャイ仏
プラチャオタンチャイ仏
  盗難にあった仏像にかわって、仏暦2465(西暦1922-23)年、タイヤイ族によってつくられた仏像。プラタートチョーヘー仏塔に並んで立つ、白い仏塔の中に祀られている。身長1.2mと小柄な仏像だが、願いがかなうと評判だという。出入口が狭いためもあって、みんな列に並んで順番にお参りしていた。
プラチャオノーン仏(寝仏)
  仏塔への階段を登る手前にある、ビルマ式の寝仏。
プラチャオノーン仏(寝仏) クリックで拡大 プラチャオノーン仏(寝仏)
上へ戻る

◇ペムアンピー วนอุทยานแพะเมืองผี
  プレーの北東郊外、面積約0.8平方kmの自然公園。200-300万年前の侵食によってできた、キノコのような不思議な形の岩が林立し、不思議な光景が広がる。規模は小さいものの、有名なトルコのカッパドキアのような風景だ。奇岩群を見下ろすように、まわりの丘を一周するトレイルが森の中に続いていて、自然観察もできるようになっている。
  ペムアンピーという名前は、ペは地元の言葉で疎林を意味し、ムアンピー(お化けの国の意味)は、恐ろしくうら寂しい景観から名付けられた、といわれている。
公園入口から2-300m歩くと奇岩群が見える クリックで拡大 公園入口から2-300m歩くと
奇岩地帯の入口となる
トレイルから奇岩群を見下ろす クリックで拡大 トレイルから奇岩群を見下ろす
侵食による崖 地層が見える クリックで拡大 侵食による崖 地層が見える
キノコ岩ができる様子が見て取れる クリックで拡大 キノコ岩ができる様子が見て取れる
高さ5mのキノコ岩 クリックで拡大 高さ5mのキノコ岩
公園入口の花壇 クリックで拡大 公園入口の花壇
 場所 
プレー市から北東へ10kmほど。ソンテウをチャーターして20-30分程度 上へ戻る

リンクバー HOME ChaophrayaTOP Phrae TOP next page previous page