titlelinkbar HOME MekongTOP SiPhanDonTOP back next
シーパンドン 見どころ紹介 (1)   コーン島  Khon Island  このページの内容 
◇フランスがつくった鉄道の機関車と鉄道橋
◇ソムパミットの滝(リーピーの滝)
◇メコン川の眺め
 関連ページへのリンク 
◆見どころ
 コーン島
 デット島
 コーンパペンの滝
旅日記から・・・・コーン島・ワットプー'04.12-'05.01(3ページ)
French railway bridge over the Mekong River, click to enlarge メコン川にフランスが架けた鉄道橋。右側がデット島
  かつてフランスはメコン川の水運によって、中国南西部と南シナ海を結ぼうとしたが、この辺りの急流が大きな障害になった。そこでいったん荷物を陸揚げして、コーン島南部とデット島間約7kmを鉄道で運ぶという、何ともご苦労なことを考えた。その遺物を今でも見ることができる。また島の西には、小規模ながら美しいソムパミットの滝(リーピーの滝)がある。しかし一番の見どころは、流れ行くメコン川をゲストハウスのベランダからゆったり眺めることかもしれない。

◇フランスがつくった鉄道の機関車と鉄道橋
 鉄道は1893年にコーン島内で一部開通し、1920年代にデット島に延伸された。コーン島のほぼ中央部にデット島と結ぶ鉄道橋が残っている。1940年代に廃止され、今は線路はなく徒歩で渡ることができる。
French railway bridge over the Mekong River, click to enlarge 鉄道橋の上。今は2つの島を結ぶ唯一の陸路
French railway bridge over the Mekong River, click to enlarge 朝日に照らされる鉄道橋
Ruin of French Locomotive, click to enlarge 線路と機関車
Ruin of French Locomotive, click to enlarge 機関車。正面
 橋のたもとの入場券売り場を越えてすぐのところに看板があるので、その指示どおり左の藪へ入っていく。かつてフランスが使っていた機関車の残骸と線路がさび付いて残っていた。
Ruin of French Locomotive, click to enlarge 機関車。意外に小さい
Ruin of French Locomotive, click to enlarge 少し離れた所にあった機関車の一部?
 機関車は意外に小さく、いわゆる「軽便鉄道」だったようだ。このままここで朽ちていくのは惜しい遺産だと思うが。
コーン島への行き方
メコン川沿いの村・バーンナカサン Ban Nakasang からボートをチャーターする。コーン島まで1艘30,000K、約20分。(デット島までは1艘20,000K、05年1月情報)
帰りは泊まった宿で予約すればボートが迎えに来る。
Ban Nakasang click to enlarge バーンナカサンの船着場。コーン島・デット島への船
 
 橋のたもとに入場券売り場(1人9,000K)があり、以下に紹介する見どころはその向こう側に集中している。
上へ戻る

◇ソムパミットの滝(リーピーの滝)
MaeThapthim Shrine click to enlarge 岩場を流れる急流
MaeThapthim Shrine click to enlarge 観光客もちらほらいた
MaeThapthim Shrine click to enlarge 水面近くへ降りていくと迫力がある
MaeThapthim Shrine click to enlarge 音と水しぶきがすごい
MaeThapthim Shrine click to enlarge 流れ下るとまもなくカンボジア国境だ
 「滝」というより、狭い岩の間を水しぶきを上げて流れる急流という感じだ。乾季だからか、それほど水量は多くないが、岩の色と複雑な水の流れが美しい。それでも岩を降りていくと、水音とも相まってなかなかの迫力だ。
上の機関車から道に戻ると立派なお寺 「ワット=コーンタイ」がある。これを突き抜けて、藪の中の一本道を1kmあまり歩くと、小さな橋と入場券のチェックポイントが見える。この先がめざすソムパミットの滝だ。
WatKhontai click to enlarge ワット=コーンタイ
この辺りには貴重なイラワディ川イルカがいるという。ソムパミットの滝からさらに南へ、田んぼ道や藪の中を歩くこと約30分行った砂浜から、イルカウォッチングの船が出る。朝は6時半から、夕方は4時まで、船1艘60,000K-70,000K。(05年1月情報) 上へ戻る

◇メコン川の眺め
View of the Mekong click to enlarge 泊まったGHからの眺め
View of the Mekong click to enlarge 朝のメコン。対岸はデット島
View of the Mekong click to enlarge 鏡のような水面
View of the Mekong click to enlarge 橋からの風景。コーン島
View of the Mekong click to enlarge 橋から下流を見る
View of the Mekong click to enlarge 夕暮れのメコン
宿泊したゲストハウスは、川沿いの上記の橋のそばにあり、朝から夕方までメコン川を見て過ごすことができた。
上へ戻る

 
linkbar HOME MekongTOP SiPhanDonTOP back next